趣味とリフレッシュ

誰しも日々の疲れやストレスを感じていると思います。

そのせいで休日は寝て過ごす人も多いのではないかと感じます。

しかし、休日を睡眠にあててしまうことはとても勿体ないと思います。

なぜなら休日は自由な時間であり、休日こそプライベートを充実させるもっとも重要な時間だからです。

プライベートを充実させることは日々の活力になり、日常と違う刺激は人生の原動力になります。

自分の趣味は写真撮影です。

プロの方やアマチュアでもその道を極めている方からすると、下手の横好きレベルですが、とにかくいろんな場所に行っていろんなものを撮影することが好きです。

撮影対象は主に風景や建造物、アート作品など自分が気になったものなら何でも撮影します。

レンズ越しにシャッターを切り、思い通りの構図・色味・明るさを撮影できた瞬間はとても感動します。

熱中しすぎて同じ場所に何時間も居続けた経験もあります。

周りの人からすると「こだわり過ぎ」や「趣味にそこまで時間や労力をかけなくても」と言われるかもしれませんが、撮影に熱中している時は暑さ寒さ、また疲れなどを感じることなく、逆に満たされた気持ちになります。

そうやって日常と違う刺激を吸収することで日常へのポジティブな思考ができるようになると思います。

コーヒーをおいしく飲む為にすること

おいしいコーヒーが大好きです。

独特の香りがただよってくるとなんともいえず幸せな気分になります。

おしゃれなカフェでコーヒーを飲むのもいいのですが、家でゆっくり飲むコーヒーも大好きです。

なので私は家でコーヒを淹れます。

どうせなら本格的なコーヒーを家で飲みたかったので、すこしづつ道具を揃えていきました。

今では自家焙煎できる状態です。

自家焙煎といっても生豆をいる小型のフライパンのようなものだけです。

金曜日の夜に台所でゆっくりと豆を煎る時は至福のひとときです。

部屋中にコーヒーの香ばしい匂いがただよっていくのは自家焙煎ならではの特権です。

ジャラジャラいわせながら煎れば肌色だった豆が茶色に変わっていきます。

ある程度焙煎できたら、それを一晩寝かせて、次の土曜日の朝には最高においしいコーヒーを飲めるわけです。

この土曜日の朝の静かな時間に自家焙煎したコーヒーを一人でほくそ笑みながら飲む時間はなかなか味わえない幸せな時間です。

平日の朝などは時間がないのでどうしても、時間をかけてコーヒを飲む時間はないので、やはりどうしても週末の時間が楽しみになります。

時には焙煎を失敗することもあるのですが、自分で煎った豆で飲むコーヒーはまた格別なのです。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP